【誕生日は親に感謝しろ、誰のおかげで飯が食えていると思っている】こうなってはいけない子供をダメにする毒親の特徴

今回はこのツイートを元に掘り下げていきたいと思います。

毒親育ちの人はよ〜くわかっているし実感もしていると思いますが、毒親は子供に対して「感謝しろ〜」とか「親を敬え〜」と強制してきます。

なぜ、毒親は感謝を強制してくるのか、またその子供(アダルトチルドレン)はなぜ親に対して感謝の気持ちが自然に出てこないのかを独断と偏見で話していきます。

まずは毒親の毒を1部紹介

毒親は毒とついているだけあって良く毒を子供に投げつけます。

そんな毒を一部紹介します。

今まで育ててやった恩を忘れたか?

はい。毒親育ちの人は一度は耳にしたことがある言葉です(笑)

実際僕も何度も言われてきたし、その度に腹が立っていました。

そう!ズバリ毒親とは、子供に恩を押し付けて見返りを求めるやつなのです!

誰が今まで面倒見てやっと思ってる?

まあ、これもさっきと似ていますが、お前を育ててやったのは俺(私)だ。

だからお前は親に感謝をしなければいけないし尊敬もしないといけない。

また、育てるお金がかかったからその見返りとして仕送りを送るのは当たり前だ!と。

まあ、感謝とか強制されるまだしてもお金まで請求してきますからね〜

勝手に子供作ってまともに育てもしないで「大人になって生きているの自分のおかげだから金よこせ〜」って都合が良すぎませんかね?笑

てか毒親育ちは大人になるまでに親に殺されるか、大人になってから親に搾取されるかの2択しかなんですかね😂

学校にしっかり通わせてやったやろ?

はい。義務教育なのに親がしてやったと勘違いしている。勘違い乙。

しかも私立じゃないし、小、中、高全て公立やったからそんな特別にお金がかかっている訳ではないと思うのですけど(笑)

外部リンク→子どもの学費にはいくらかかる?~幼稚園から、小学校、中学校、高校、大学まで~

まあ、確かに学校行って勉強できたことは感謝はしているけど、それよりもあなたたち毒親から反面教師として学ばしてもらったことの方が多いですよ?笑

誕生日は子供が親に感謝しろ

はい。僕の中で言われてけっこう衝撃的やったことがこれですね!笑

もちろんそういう考えの親なので誕生日プレゼントなんかありませんよ!?

でも子供なんでやっぱり誕生日プレゼントいうのは欲しいもんじゃないですか。

学校のみんなとか周りはみんなもらってて羨ましいしー。

なぜ周りの子供は誕プレをもらっているのに自分だけは貰えないのか?

そこである時の誕生日の日に聞いてみたんですよ。

「なんで俺には誕生日プレゼントがないん?」と。

すると毒親から帰ってきた答えがこちら!ジャジャン!

誕生日というのは子供が親に対して感謝をする日や。なんならお前らからなんかプレゼントの一つや二つあってもええんとちゃうか?

GUWAの毒父の迷言から引用

と衝撃的な言葉をキレ気味に言われた訳ですよ笑

僕の出身が関西なんで話し方とかはあえてそのままの言葉で引用しました笑

いや〜たまげた、たまげた。

誕生日プレゼントはなくて当たり前、さらに逆に貢物まで要求してくるとは(笑)

今となっては笑い話ですけど、当時の幼い子供にとっては辛かったでしょうね😂

毒親はどこからきたのか?毒親は何者か?毒親はどこへ行くのか?

我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか(ポール・ゴーギャン)

ちょっと思いつきでタイトルを絵画風にしてみました!笑

ということでまずは毒親はどこから来たのかという話。

毒親はどこからきたのか?

毒親はどこから来たのか?それについて答えるのはいうまでもありません。

もちろんあなたの祖母のお腹の中からですよ〜

という寒いマジレスは置いといて、、、笑

ここではなぜ子供にとっての毒(親)になる存在となってしまうかの過程を考察します。

毒親の親も毒親

これは毒親界では良く聞く話ですね!(そんな界あるのかよ笑)

虐待(毒親)は連鎖するといいます。

その連鎖を止めなけばあなた(僕)も子供に虐待してしまうかもしれません。

ここに虐待の連鎖の断ち切り方の記事が入る予定(筆者が親になってから)

そう思えば毒親も可哀想な生き物でしょう。

親がまともでも毒親になる毒親もいますが、、、(毒親毒親言い過ぎて夢に出てきそう)

毒親は何者か?

そう!毒親の正体とはズバリ子供を不幸にする親です。

また毒親に共通していることは「価値観の押し付け」です。

例えば、俺(私)は高校を出ていなくても就職先がある。だからお前も高校には行かずに働け〜とか。

その押し付けが子供の成長だったりを止めると思います。

毒親はどこへ行くのか?

さて、どこへ行くんでしょうね笑

子供に見放されて孤独な道か子供からお金や時間を搾取してのうのうと暮らす道か。

時間が経って自分の過去の行いを悔やむ個体もいるかもしれませんが、いずれも気付いた時には後の祭り。すでに手遅れです。

いったん、自分で破壊した親子の絆を戻すことは不可能に近いです。

アダルトチルドレン(毒親の子供)が親に感謝の気持ちがでてこないはなぜ?

結論から言うと、子供時代、また大人になってからもひどいことをされ続けてきたからです。

また、家で落ち着いて過ごせる自分の環境も確保されなかったため、皮肉ですが

親と離れてから親がいないありがたみを感じます。

これが普通の人からしたらとても理解し難い、、、笑

なんせ普通は親と離れて初めて親のありがたみを知るのが当然ですからね笑

自分で家事をしたり、お金を稼いだり大変だな〜って普通の人は親に対してそういう時に感謝の気持ちがでてくるでしょう。

しかーし!僕みたいな毒親育ちは違います。

親から離れて自分らしく過ごせる場所がある。毎日暴言を浴びせてきたり過干渉してくる厄介者はもういない。

親から離れることができて最高〜

ってなることが多いです笑

家事なんか全然、仕事で嫌な上司がいてもずっと一緒ということはありません。

家に帰ったら落ち着ける場所があるのでそんなの全然我慢できちゃいます笑

そう。親に対して感謝の気持ちが出てこないのは親が憎き対象であり、自分を自分であること否定してくる最悪のアンチだったからです。

学校の卒業式とかでよくある「親に感謝を強制的に言わされる場面」で困りませんでしたか?

いや〜僕は困りましたよ笑

だって心から感謝の言葉が全く出てこなかったのですから、、、笑

あれ〜本当にやめて欲しいですね笑 毒親育ちの子供に対する拷問ですよww

みんな(普通の家庭の子供)は「いつも相談に乗ってくれてありがとう」とか「一生懸命私のために働いてくれてありがとう」とかよく言えるな〜と思ってみてました。

でも自分の番が近づくに連れて心臓がバクバク( ;∀;)

「え〜次自分の番やん。なんもいうこと無いって。いつも人格を否定してくれてありがとうって言おうかな? あかんあかん。そんなん言ったら空気を凍らしてしまう〜」

みたいなことを考えながら結局はそれっぽい言葉を他の子供が言ったことをマネして言っちゃうんですよね〜笑

はあ〜(・Д・)

あん時は辛かったな〜笑

毒親サバイバーの人なら少しは共感できますかね??笑

父の日母の日

これも困りますね〜笑

別名「毒親の子供が苦しむ日」

なんでこんな日が存在するのかって思ってました。

もちろん、誕生日を祝ってくれない親にそんなプレゼントなんか渡しません😤

これ普通の人にはわかりにくいと思いますが

例えるなら非リアで迎えるクリスマス🎄

「リア充しね〜撲滅しろ〜」って思うでしょ?笑

そんな感覚です笑

まとめと毒親サバイバーに一言

今回の記事は子供をダメにする親の特徴を毒親ベースで考察したのと、なぜその子供は親に感謝の気持ちが出てこないのかでした。

後は普通の人と毒親育ちの人の思うことは正反対ということでした。

親元を離れた時、普通の人は「親のありがたみ」を知ることができますが

毒親育ちの人は「親がいないありがたみ」を知ります。

なんとも皮肉な話です笑

最後に、アドラー心理学で有名なアルフレッド・アドラーの名言から

自分のことばかり考えてはいないだろうか? 奪う人、支配する人、逃げる人、これらの人は幸せになることができないだろう

アルフレッド・アドラー